【アナと雪の女王2】あらすじやみどころ・上映期間まとめ

興行収入約255億円、観客総動員数約2,000万人、日本の歴代興行収入第3位を記録して空前のブームとなった「アナと雪の女王」。

その続編となる『アナと雪の女王2』が2019年11月22日に劇場公開されます。

ここでは、『アナと雪の女王2』のあらすじやみどころ、上映期間(公開期間)についてご紹介します。

◆アナと雪の女王2◆【上映時間:103分】
公開日:2019年9月22日(金)
監督:クリス・バック、ジェニファー・リー
声優:松たか子(エルサ)、神田沙也加(アナ)
主題歌:イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに(日本語吹き替え:中元みずき)
配給:ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ

スポンサーリンク



映画『アナと雪の女王2』のあらすじ

アレンデール王国を治めるエルサとアナの姉妹は、深い絆で結ばれ、幸せな日々を過ごしていました。

しかし、エルサにしか聞こえない不思議な“歌声”によって、姉妹は未知なる世界へと導かれます。

それが、エルサの“魔法の力”の秘密を解き明かす、驚くべき旅の始まりとなったのです…。

なぜエルサに力は与えられたのか?

彼女が目覚めさせてしまった精霊とは?

アナとエルサに加え、前作で大事な仲間となったクリストフとオラフと共に歩む先で待ち受ける冒険と明かされるすべての秘密とは一体・・・?

前作では力を制御できずに王国を凍てつく冬の世界に変えてしまい、逃げ出してしまった姉のエルサを探す冒険の旅でしたが、今回の続編となる「アナと雪の女王2」はそんなエルサの制御できない魔法の力の謎を解き明かす未知の世界への冒険の旅が描かれています。

前作にも登場した、山男のクリストフとトナカイのスヴェン・雪だるまのオラフも登場します。

映画『アナと雪の女王2』のみどころ

続編となる「アナと雪の女王2」ではエルサの魔法の力の謎と、そのカギを握ると思われるエルサが目覚めさせてしまった精霊の正体が気になるところですね。

前作から3年後が舞台の今作はどのような冒険が待ち受けているのか、見逃せません。

映画ではよく「第2作目は前作より面白くなかった」言われることがありますが、アナ雪では前回のスケールを超えられるか楽しみです。

スポンサーリンク



映画『アナと雪の女王2』の上映期間はいつまで?

上映期間

映画『アナと雪の女王2』の上映期間(公開期間)について見ておきましょう。

アナ雪は超話題作ということもあるので、かなり長期間上映されると予想されます。

年を跨ぐのは間違いないと思うので、年末年始に連休が取れる方は、見に行きやすいのではないかと思います。(休みでない方ごめんなさい><)

ただ、連休中は人気作品の為、連日劇場が人でいっぱいになっている可能性があります。

レイトショーでの上映があれば、その時間帯に見に行くほうが比較的空いていることがあるのでおすすめです☆

クリスマスやお正月に見に行くと楽しいひとときをすごせると思いますので、ぜひ劇場に足を運んでみてはいかがでしょうか。

映画『アナと雪の女王2』の前売特典は?

アナと雪の女王2 前売り特典

『アナと雪の女王2』では前売り特典として、「ポストカード3枚セット付」のムビチケカードが販売されています。

計5種類のセット(カードは全15種類)が用意されています。

売り切れも予想されるので、ほしい方は早めに前売券を購入しておいたほうがよさそうです。


最後までご覧いただきましてありがとうございました。